朝10分運動するだけで人生が変わる

今日は、朝10分で激変という話をしたいと思います。
10分やるだけで人生が変わるといった方法を、お伝えしていきたいと思います。
では朝10分で人生が変わる方法は何かといいますと、つまり朝Runです。
朝ランでなくてもいいですが、何か運動するとすごく効果があります。


脳が活性化する

どんな効果があるかというと、まず、脳が活性化するということです。
いろんなデータが報告されていますが、アメリカの高校でのデータをご紹介したいと思います。

アメリカのシカゴの西にあるネパールセントラル高校というところで、通常の授業の前、の運動を取り入れたところ、生徒の健康度が全国一になっただけでなく、成績もめざましく向上したそうです。
何をやったかというと、ストップウォッチと心拍計を装着してトラックを4周したそうです。

かなり早い速度でなるべく早く走って心拍数を185以上にしたということで、それをやった結果生徒の健康だけでなく、成績も向上したそうです。
読解力や理解力が、参加しなかった生徒の向上率が10.7%だったのに対して毎朝運動した生徒は1017%も向上したということです。
それからこの高校を卒業した生徒はアメリカの大学の入学学力テストの平均点が、週の平均点よりも21点も高かったということです。
このような効果があったということが報告されています。

こうした例からもわかるように朝、走るということによって脳が活性化します。
これをやるだけで1日の仕事とか勉強の効率が上がりますので、ぜひ試していただきたいと思います。
今の例のように目一杯のスピードで走る必要もありません。

ゆっくり10分走るだけでも効果がありますので、ぜひ試していただきたいと思います。

筆者も中高時代は運動ばかり

私自身どんな運動をしていたかというと、東大に入ると何か勉強ばっかりしていたというふうに思われますが、実はそうではなくて結構運動ばかりしていました。
小学校のときは、大体朝早く行って校庭で友達と野球をやって遊んでいました。

放課後も私は陸上とかバスケットとかの選手だったのですが、その練習があって、運動させられるという日々を送っていました。
中学に入ると野球部に入ったので、野球部は年間3日ぐらいしか休みがない、かなりハードな野球部でして朝も毎朝練習です。

毎朝7時から練習があって、放課後も、日が暮れるまで練習するという生活をしていました。
終わった後で家に帰ってから勉強するという生活だったのですが、成績も当時良好でした。

通学も片道3キロぐらいあったのですが、自転車で通っていたので、これも結構いい運動になっていたと思います。
このように、朝運動するということで脳が活性化するわけです。

高校生とか中学生、大学生などであれば勉強もはかどりますし、社会人の人であれば、仕事がはかどるということです。
これをやるかやらないかこの10分もちろん10分に限りませんけど、もっと長く走ってもいいわけですが、やった方が確実にその日一日の勉強や仕事の効率がアップすると思います。これは、実際やっていただくと実感できると思います。

ダイエットにも有効

その他ダイエットにも有効です。
実際私が指導した人で「朝ランで痩せました」という報告を、ものすごくたくさんいただいています。

例えば、50代後半の女性で、3ヶ月で10キロ減量できたとか、40代後半の男性で体脂肪がなんと20%から10%まで減ったという方もいます。
このようにダイエットにも非常に有効です。

ではなぜそのダイエットに効果的なのかと言いますと、朝運動することによって、代謝が上がります。
それが1日持続するわけです。
朝運動しなかった場合と比べると、よりカロリーを消費しやすくなるわけです。
またこれを継続していくと、体力がアップして基礎代謝もアップしてくるということになるわけです。

よくここでいただく質問が、朝運動できなかった場合はどうしたらいいのですかと、夜走っても効果ないのですかっていうことを聞かれますが、答えとしては何もやらないよりはやった方がいいです。

朝走れなかったら、夜仕事や、学校から帰ったときに軽く走る、そういう形でも構いませんので、ぜひ継続していただくといいと思います。

まとめ

以上まとめますと、朝10分走るだけ、あるいは他の運動でもいいですが、運動することによってが活性化しますという話をしました。
ポイントとしては、心拍数、あるいは脈拍がある程度速くなるような運動をしてください。あまり軽すぎる運動だと効果が薄くなる可能性があります。
私自身、今も走ったりしていますが、若い頃から運動していたのが、実は脳にもいい効果があったことがわかりました。

それから朝運動することでダイエットにも効果があるということです。
仕事もはかどってダイエットもできる。
朝、わずか10分の行動を変えるだけで、このような効果が得られるということですので、ぜひ試していただければと思います。

 

ブレインヘルスでは、脳を活性化する効果的な方法を学ぶことが出来ます。

 

東大ドクター 森田敏宏先生の『脳から健康になる7つの法則』プレゼント

痛くない!疲れない!
東大ドクター 森田敏宏先生の『東大式 最高の健康法』
『脳から健康になる7つの法則』(PDF版)を今なら無料プレゼント
お申し込みは今すぐこちらから!

▼ ▼ ▼ ▼