学習がはかどる環境とは?【東大ドクター 森田敏宏先生が教える】

「学習が、はかどる環境とは」という話をします。 以前、「リビングで勉強すると成績が上がる」というような話題がありました。 この中でも、子供4人を東大理3に合格させたお母さんが話題になりました。 いわゆる「佐藤ママ」と呼ばれる人です。 どのようなことをしたかというと、リビングに学習机を置いて、テレビは置かないというものです。 徹底して、子供をリビングで勉強させた結果として、三男一女、子供4人が難関私 […]

一を聞いて十を知る秘密【東大ドクター 森田敏宏先生が教える】

今日のテーマは、一を聞いて十を知るには、どうしたらいいかということです。 その前に、まずは理解していない、分かったふりをすることでどんなことが起こるのかを考えてみましょう。 いわゆる「知ったかぶり」についての話ですが、そのようなことをしている場合の弊害を、少しお話ししたいと思います。

お金と時間の無駄ワースト5【東大ドクター森田敏宏先生が教える】

お金と時間の無駄ワースト5という話をします。 いつも伝えておりますが、人生は有限なので、時間を有効に使う必要があります。 ここで問題になるのはお金と時間、この2つは切り離して考えられないです。 お金と時間を、セットで考えていく必要があります。 「お金と時間の無駄ワースト5」をピックアップしてみましたので、それについて考えてみたいと思います。

楽をするのが成功の秘訣【東大ドクター森田敏宏先生が教える】

楽をするのが成功の秘訣という話をします。 世間一般では、努力しないといけないとか、苦しいことも我慢すべきというのは常識になっているのではないでしょうか。 私もそのように思っていた時期もありました。 一見正しいように思えるのですが、本当にそうでしょうか? 実は我慢したり、 苦しい事をしたり、努力するというよりも、実は、楽をした方がうまくいくという話をしていきます。

話し方が9割【東大ドクター 森田敏宏先生が教える】

話し方が9割という話をします。 普段、色々な人をコンサルしていますが、非常に話の長い人、何を言っているか分からない人が一定の割合でいらっしゃいます。 ご本人は、そのような自覚がないのかもしれないのですが、本当にもったいないです。 なぜかというと、人生において大きな損をしているからです。 その理由は、まず「自分の言いたいことが伝わっていない」のです。 もちろん言いたいことはあるのでしょうが、相手に伝 […]

全集中の極意【東大ドクター 森田敏宏先生が教える】

今日は全集中の極意という話をしたいと思います。 ドラマや映画で大ヒットした、アニメ「鬼滅の刃」で、集中するときに「全集中だ」と言うのが流行りましたが、実際のところはどうでしょうか? 仕事や、勉強に集中できないという人は、多いのではないでしょうか。 どうしたら全集中できるようになるか、ポイントをいくつかお伝えします。

絶対ミスしない技術【東大ドクター 森田敏宏先生が教える】

今日は絶対ミスしない技術という話をします。 最初に、私が「ある行動」を怠ったことで生じた、ちょっとしたミスの逸話をします。 先日、出張で札幌に行きました。 ホテルの近くにある寿司店に、立ち寄ったのです。 ちょうど1年前にも同じお店に行ったのですが、どんなお店だったか覚えていませんでした。 それほど悪い記憶はなかったので、また同じお店に立ち寄ったのです。 しかし味はそこそこというか、あまり美味しくは […]

人生を変えるためにするべき3つのこと【東大ドクター 森田敏宏先生が教える】

今日は、人生を変えるためにするべき3つのことという話をします。 「現状に満足できない」「人生を変えたい」というふうに思っている人は少なくないと思います。 しかし「どうすれば変えられるのかわからない」という人は多いのではないでしょうか。 そこで、ポイント3つをお伝えしていきます。   環境を変える 1番目のポイントですが、これは環境を変えるということです。 「あなたの親しい人5人の年収を平均 […]

【集中力】脳がスッキリ!やることリストの作り方【東大ドクター森田敏宏先生が教える】

今日は脳がスッキリやることリストの作り方という話をします。 「いつも忙しくて頭の中が混乱してます」という人は非常に多く、よく相談を受けます。 このような人は、頭の中だけで考えていること自体がよくありません。 では、一体どうしたら、「頭の中をスッキリ整理できるのか」を考えていきたいと思います。  記憶に頼ろうとしない 記憶に頼ろうとせずに、必ず「やることリスト」を作るべきです。 人間は忘れやすい […]

日本の医療システムの闇【東大ドクター 森田敏宏先生が教える】

日本の医療システムの闇という話をします。 日本の国民皆保険制度です。 これは始まったのが、なんと1961年ということで、60年近く前になります。 世界に他に例のないシステムでほぼ全ての国民が最高レベルの医療を受けられるという素晴らしい制度ではあります。 しかし様々な問題があるので、それについて考えていきます。