【東大ドクター森田敏宏先生が教える】人生でやらないと後悔することトップ5

今日は人生でやらないと後悔することトップ5です。
私自身が元々やっていなかったけれども、やりだしたら凄く良かったということについて話をします。


第5位 効率化

人生でやらないと後悔すること第5位です。

効率化を意識するということです。

仕事でも勉強でもそうですが、同じ成果を出せるのであれば短時間、短期間でできた方がいいです。
例えば英語の学習です。

英語の学習で苦労している人が多いと思いますが英文を2倍速で読む方法などがおすすめです。
英単語を効率よく覚える方法いうのもあります。
私はこのような勉強法を活用したおかげで、効率よく英語を勉強することができて、良い成績を上げることができました。
これを知らないと同じ成果を出すのに何倍も時間がかかってしまう、あるいは良い成績を取るという成果を出せずに終わってしまいます。
これらを知っているのと知らないのでは大違いなわけです。

私自身の受験の頃ですから随分昔の話ですが、英語に関しては本屋に行って色々な情報を入手していました。
それをうまく取り入れたところ、効率よく勉強することができたのです。
今の時代はだいぶ変わっています。

どうやって調べるかというとインターネットで検索するというのが一つ、やはり書籍も種類が増えましたのでそれを色々調べてみる、例えば英単語の覚え方などもです。
また私が受験生の時にはそういうことを書いてある本は少なかったのですが、今は書店に行くとたくさん置いてあります。
それらを参考にしたらいいと思います。

どんな分野でもそうですが、成果を出している人というのは、なにかコツを知っていることが多いので、そういう人に聞いてみるというのも有効です。
「これがおすすめです」というのがあったら、とりあえず試してみる価値はあります。

第4位 移動時間

人生でやらないと後悔すること第4位、移動時間の有効利用です。

移動時間を有効に使うということは、すごく大切な事だと思います。

今年、新型コロナの影響でオンラインの会議などが増えました。
私の場合は以前からZoomなどを使ったオンライン会議を沢山催していました。

それはなぜかというと移動時間が無駄なのです。
わざわざオフィスに行かなくても、自宅などであるいは出張先で会議ができるオンラインの方が便利です。
そういうのを実際やってみると、この移動時間がすごい無駄だというのはよくわかります。
いかに無駄を少なくするかということが大事になってきます。

対策として色々とあるのですが、例えば自分で車を運転すると事故を起こさないように運転に集中しなければいけませんから、他の作業が出来なくなります。
ある意味、その移動時間というのが有効に使えないわけです。
ですので、私の場合は自分で運転しないようにしています。
誰か他の人に運転してもらう、タクシーを使うなどです。

私の実家が千葉県の成田市にあるのですが、昔は車でお墓参りに行っていました。
しかし、移動時間を有効に使えないので、最近は成田空港まで電車で行って、そこからタクシーに乗り、待っていてもらって、お墓参りを済ませてまた空港に戻って電車で東京に戻るというような形にしています。
実質、お墓参りをしている時以外の時間は、何か有効に活用することができます。
このように工夫次第で移動時間というのは有効に使えますので、色々と工夫していただくといいです。

第3位 歯科検診

人生でやらないと後悔すること第3位、歯科検診です。

結構、歯医者に定期的に入っていないという人が多いのですが、絶対に行ったほうがいいです。
虫歯で抜かなければならなくなると、インプラントなどすることが多いと思いますが、私の知り合いもインプラント代が全部で800万円かかった人がいます。

時間もかかるし、お金もかかるのでこれはそのようにならないようにやはり予防した方がいいです。

また一番怖いのは「感染性心内膜炎」という病気があるのですが、虫歯などで抜糸した時に体内にバイ菌が入ってしまうのです。
そのバイ菌が心臓の弁というところに付着してバイ菌が増えて弁が壊れてしまうのです。
弁という血液の逆流を防ぐための扉があるのですが、それが壊れてしまうと命に関わる状態になります。

非常に怖い病気です。
一番ひどいと、そのようになるので極力虫歯にならないように予防をした方がいいです。
毎日の歯磨きとフロスを続けましょう。
2ヶ月から3ヶ月に1回は定期検診に行きましょう。

この時間を取れないようですと他の時間も有効に使えていません。

しっかり定期健診の時間は確保した方がいいと思います。

第2位 朝の運動

人生でやらないと後悔すること第2位、朝の運動です。

私も昔は朝の運動をしていなかったので、朝は調子が悪かったりしたのですが今は全くそういうことがなくなりました。

なぜかというと、朝いつもジョギングをしているのです。

そうすると脳が活性化して、非常に調子が良くなります。
仕事や勉強の効率が上がります。
また代謝がアップするので脂肪が燃焼しやすくなります。
こういうメリットがあるので、やめる気がしなくなり毎日継続していて、1日のルーティンになっています。
朝起きたら軽く走る、雨が降った時は室内で運動をするなどです。
それが決まったパターンになって定着していますが、以前はやってなかったために調子が悪い日が多くてずいぶん損をしたと思っています。

これもおすすめというより絶対行ったほうがいいです。

第1位 家族旅行

人生でやらないと後悔すること第1位、家族旅行です。

意外とやっている人は少ないのですが、家族、特に自分の親と旅行に行くということです。

病気になった、癌が見つかったなどが出てくると思いますが、癌になったからといっていきなり死んでしまうわけではありません。
一般の人というのはやはり癌になると何とかしてあげたいので、とにかく治療にだけフォーカスしてしまうのですが、病院にいる時間はあまり有効な時間とは言えません。
まだ元気なうちに旅行に行って思い出を作るなど、そのようなことに意識を向けていただきたいです。
これは後回しにすると絶対できないです。
あとでやろうと思っているうちに親が亡くなってしまいます。
そういうことが起きてきますので、元気でまだ大丈夫だろうと思っているくらいの時に、ぜひ旅行に行っていただくといいです。
人間は必ず最後は亡くなります。
しかし思い出はずっと残りますので、ぜひそういうことにも意識を向けていただけたらと思います。

まとめ

人生でやらないと後悔することトップ5ということで

  • 第5位 効率化
  • 第4位 移動時間を有効に使う
  • 第3位 歯科検診
  • 第2位 朝の運動
  • 第1位 家族旅行に行く

ということでした。

 

ブレインヘルスでは、人生でやらないと後悔する、まだある色々な方法を学ぶことが出来ます。