受験直前にやってはいけない!3つのこと【東大ドクター 森田敏宏先生が教える】

今日は、受験直前にやってはいけない3つのことという話をします。
いよいよ受験シーズン本番です。

順調にいっている人もそうでない人も、皆さん不安を抱えていると思います。
受験直前に、やってはいけないことがありますので、それを取り上げていきたいと思います。


勉強以外のことに逃げる

まずやってはいけないこと1番目です。

勉強以外のことに逃げることです。
例えば、気分転換ということで映画を見に行く、友達と遊びに行く、気分転換してストレスを解消した方が、勉強にもプラスになると、自分に言い聞かせてしまうことがあると思います。
しかしこれはよろしくありません。
気分転換は、1日30分程度にするべきです。
見たいテレビ番組を見るくらいで、いいのではないかと思います。

やはり、勉強ができるようになるためには、勉強するしかありません。

遊んでいても、勉強はできるようにはならないです。
それから気分転換は、それほど長時間する必要はないので、短時間にして、やはり勉強をしましょう。
将棋の羽生善治九段は、かつて七大タイトルを独占したことがある凄い方ですが、その7大タイトル独占に挑んだ時のことです。
あと一つタイトルを獲ったら、7大タイトル独占というときにNHKがドキュメンタリー番組を作っていました。
羽生善治九段は、次のようなことを言っていました。
「色々なことをいう人がいますが、私は将棋が強くなるためには、将棋の勉強をするしかないと思っています」ということです。
羽生善治さんが登場する以前、もっと古い世代の将棋界は、「将棋だけではなくて、遊びなどもしないと強くなれないよ」という説が、まことしやかに、はびこっていたのです。
それに対して、真っ向から異論を唱えたわけです。
しかし、考えてみれば当たり前のことで、将棋でも受験勉強でもそうですが、勉強以外のことをやって、勉強ができるようには絶対になりませんので、それはあくまで逃げですから、逃げることををしないということです。

ペースを変える

やってはいけないこと2番目です。
ペースを変える
これも良くないです。

毎日、全科目をこなしていたのが、1日1科目だけ10時間くらい勉強するなど、そのようにペースを変えるのは、よくありません。
特に順調に来ている人は、ペースを変えない方がいいです。
それまでのペースを、保っていくということが大切です。
私の場合は、受験の直前、予備校の授業というのは無くなりますが、同じようにに御茶ノ水の実習室に行って毎日勉強していました。
私は千葉県の成田市から、東京都の市ヶ谷まで電車で通っていたのですが、あえてペースを変えないために、同じように同じ時間に家を出て、御茶ノ水まで行って、毎日勉強していました。
受験の本番も、東大は御茶ノ水から近いので、全く同じペースで普段通り通って、受験をしました。
このように一定のペースを続けていくというのは、勉強するのにもいいですし、また体調も安定しますから、ぜひ一定のペースを守っていくということを、やっていただきたいです。

森田先生の受験生時代の英語の驚異的な攻略法の記事はこちら↓

絶対英語上達!3つのコツ!有料級の裏ワザとは【東大ドクター 森田敏宏先生が教える】

夜更かしをする

やってはいけないこと3番目です。
夜更かしをする。

これもよくありません。
定期試験の直前は、夜遅くまで勉強してもいいですが、受験直前はやめたほうがいいです。
なるべく、早寝早起きをするべきでしょう。
なぜかというと、やはり生活のリズムが狂ってしまいます。
普段、寝る時間が遅くて、起きる時間も遅いと、試験の前日に、なかなか眠れなくて焦ってしまい、どんどん不安になってしまいます。
ですから、普段は少し早めくらいに起きていたほうがいいです。
例えば夜の21時に就寝して朝4時に起きる、本番は少し遅めに6時くらいに起きるということです。
明日受験だということで緊張して、夜9時にベッドに入って、なかなか眠れなかったとしても、そのうち眠くなってきて、仮に10時に眠れたとしても、朝6時までだったら8時間眠れますから、普段から早寝早起きにしておく、というのがおすすめです。
そうすると試験の前日に、なかなか寝付けなくて不安になることを防ぐことができます。

まとめ

まとめますと、まず勉強以外のことに逃げるのはやめましょう。
やはり勉強ができるようになるためには、勉強するしかないからです。
また、ペースは変えずに、一定のペースを保ちましょう。
そして、夜更かしをせずに、早寝早起きをすることです。
普段は本番の起床時間よりも、少し早めに起きるくらいにしておくといいです。
という話をしました。

 

受験生の生活習慣や大学入学後についての記事はこちら↓

受験に勝つ!生活習慣!守るべき3つのこと【東大ドクター 森田敏宏先生が教える】

大学受験後の残酷な真実!エリートも落ちこぼれる?!【東大ドクター 森田敏宏先生が教える】

 

ブレインヘルスでは、脳の機能を高め、集中力をつける方法を学ぶことが出来ます。