【東大ドクター 森田敏宏先生が教える】人生を変えるためにするべき3つのこと

今日は、人生を変えるためにするべき3つのことという話をします。
「現状に満足できない」「人生を変えたい」というふうに思っている人は少なくないと思います。
しかし「どうすれば変えられるのかわからない」という人は多いのではないでしょうか。
そこで、ポイント3つをお伝えしていきます。

環境を変える

1番目のポイントですが、これは環境を変えるということです。
「あなたの親しい人5人の年収を平均すると、あなたの年収になる」と、よく言われます。
それほど環境に影響されるということです。

周りの人の年収が低ければ、そのままあなたも影響を受けて低い年収になってしまいます。
逆に収入の多い人と一緒にいると、色々な影響を受けて収入もアップするということです。
本当にそうかと思う方もいるかもしれませんが、私の経験からしても、あながち間違ってはいないと思います。

環境を変えると、どのような良いことがあるかといいますと、まず意識が変わるのです。
周りにいる人が変わると、意識が変わります。
また嫌な人と付き合う必要もなくなるので、ストレスも減ります。

私の経験ですと、私は中学時代から東大を密かに目指していましたが、当時、田舎の公立中学校に通っていましたので、そのようなことは、周りの人に話すこともできないのです。
話したとしても、ほとんど理解してもらえません。
そのような孤独な環境で勉強をしていました。
ところが、高校になって環境が変わりました。
市立の高校に入ったのですが、そこでは同じような志を持つ仲間がたくさんいたのです。
そのため、俄然、勉強しやすくなり、実際に成績も向上しました。
このようにやはり環境というのは、とても重要です。
私が、もしも中学の時と同じような環境で、高校時代を過ごしていたら、東大に入るのは、かなり大変だったのではないかと思います。
勉強以外でも、同じように「環境」というのは重要だと言えます。

8割の〇〇を捨てる

2番目ですが、これは8割の〇〇を捨てるということ、〇〇は何なのかということです。
80対20の法則など「パレートの法則」と呼ばれる法則があります。
例えば、売り上げの8割を2割の顧客が生み出していると、おおよそ80対20というのが当てはまると言われています。
この例は「たった2割のお客様が、売り上げの8割の商品を買ってくれている」ということになります。

ところで、あなたが人生を変えたいという時に、その変化を拒むものは何かと言うと、「仕事」だったり「友人」だったりします。
例えばサラリーマンの人は、人生を変えたいと思っても、8割あるいはそれ以上を占めている「仕事」が足枷になります。
あるいは友人です。
友人の多くは、あなたが変わるということを、喜んで激励してくれるでしょうか?

応援してくれる人は、ほとんどいないと思います。
8割方が反対したり、何らかの足かせになるということです。

しかし、それを捨てれば、劇的に人生を変えることができます。

私の経験でいうと、私は東大病院で心臓カテーテルという、検査や治療のチーフをしていたのですが、ある事情がありまして、それを辞めることにしたのです。
8割、あるいはそれ以上を占めていた、非常に比重の高い部分だったのですが、思い切ってそれを辞めることにしました。
そんなことをしたら、収入が減って大変なのではと思うかもしれませんが、結果どうなったかというと、逆に収入がアップしましたし、時間はとにかく大幅に増えました。

それによって、人生が変わったと言っても過言ではありません。
なかなか実行するのには勇気がいると思いますが、劇的な効果があります。

ぜひ今の皆さんの8割方を占めているものを、バッサリ捨ててみることは、人生を変える上で極めて有効です。

そのような視点で、少し考えてみるのはいかがでしょうか。

不安な方向に進む

3番目は、不安な方向に進むということ。
「ブレイン・ヘルス」の受講生には、いつもお伝えしているのですが、判断に迷ったら「不安に感じる方を選ぶ」ということです。
2つ、ないし3つ選択肢があった時に、不安に感じないものを選んでも人生は変わりませんが、不安に感じる方を選べば、人生を変えることができます。

なぜかというと、私たちの脳が無意識に安心安全を望んでいるからです。
したがって、不安な方向に行きたがらないのです。
現状に満足できている人はそれでいいと思うのですが、現状に満足できていない、現状を変えたいという人は、あえてその不安な方向を選ぶ必要があります。
不安な方を選べば、現状を変えることができるからです。
しかし、例えば投資で詐欺案件など、そのようなものを選ぶということではありません。

確かだけれど、経験がなくて不安だとか、そういったものをあえて選ぶということです。

実際にやっていただくと分かります。

最初は大変なのですが、不安な方を選んで行動していくと現状が変わります。
そして必ず成果が出てくると思います。
それを繰り返していくうちに、人生がどんどん変わっていきますので、判断に迷ったらこの話を思い出していただくと、よろしいのではないかと思います。
今日は、人生を変えるために、するべき3つのことという話をしました。

 

ブレインヘルスでは、人生を変えるために必要な方法を学ぶことが出来ます。