成功を導く逆転の発想

こんにちは、森田敏宏です。

忙しいけれど思ったように成果が出ないと、悩んでいる人も少なくないのではないでしょうか。

そういう方は、何かやり方が間違っているのではないか、一度考えてみた方が、いいと思います。

今日は、「成功を導く逆転の発想」という話をしたいと思います。


時間は平等

1日は24時間、すべての人に平等に与えられているわけです!

その時間を有効に活用できれば、何かしらの結果が出るはずなのです。

それにもかかわらず、思ったような成果が上がらないのは、やはりやり方や考え方が間違っていることになります。

そういうときは、発想を変える必要があります。

思い切って今までやっていることを、ガラッと真逆に転換してみると うまくいくような場合もあります。

  • 今正しいと思ってやっているやり方がうまくいっていない
  • その発想が正しくない可能性があるからです

忙しい人こそ「ひとり戦略会議」を

私の講座では、「ひとり戦略会議」という方法をお伝えしています。

これは簡単にいうと、「目標達成」のために日々の戦略を考えるやり方です。

これを毎日、毎朝やることをお勧めしています。

これをやっていくと、その日にやるべき重要なタスクが決まってきます。

それが決まったら、あとはそれを実践していけばいいということです。

その積み重ねで「目標達成」することができます。

しかし、そのように簡単には目標達成はできません!

なぜかというと、いろいろな問題と課題が出てくるからです。

目標に近づくには、その壁を乗り越え、課題を解決しなければなりません。

この「ひとり戦略会議」をやっていくと、その課題や問題を解決するのに必要なものが、ほぼ自動的に見つかってきます。

私自身も、これを長年実践して、いろいろな成果を出しているので、皆さんに、この考え方をオススメしている訳なのです。

それにも関わらず、忙しくて「ひとり戦略会議」をやる時間がないという方がいます。

一見もっともらしい理由なのですけれども、少しこれは問題があります。

この発想は、本末転倒であり間違っていると思います。

逆に忙しい人こそ、「ひとり戦略会議」をやったほうがいいです。

その理由を説明したいと思います。

「ひとり戦略会議」をしないと危険?

この「ひとり戦略会議」というのは、車に例えるならカーナビのようなものです。

あるいはカーナビがついてない場合は、「Google」マップを使えばカーナビの役目を果たしてくれます。

カーナビというのは、最初に目的地をセットすれば、あとはカーナビの指示通りに行けば、 目的地に到達できるので非常に便利です。

しかし、忙しいから出来ないという人は、「忙しいからカーナビをセットする時間が無い」と言っているのです。

なぜかというと、カーナビを使えば一番効率よく目的地に行けることが、すべての人が分かっているからです。

「ひとり戦略会議」というのは、人生のカーナビのようなものですけれども、便利さをまだわかっていない人が多いわけです。

そのような人は忙しいから、やる時間が無いと言われますが、「ひとり戦略会議」は「人生のカーナビ」です。

その日1日、そして長い人生をどこへ向かうのかを、きちんと認識せずに、1日を始めるというのです。

私から見ると非常に危険な行為のように思います。

少なくとも色々な成果を出すことは、ほぼ期待できないと言っていいと思います。

1日の最初に 「ひとり戦略会議」をやって自分の向かう方向を決める、セットするということです。

これが必要になってきます。

まとめ

結論としては、忙しい人こそ「ひとり戦略会議」をやった方がいいです。

朝、「ひとり戦略会議」をやって

  • 自分がどこへ向かうのか
  • 目標達成に向けて今日は何をすればいいのか

これらをしっかりと認識する必要があるわけです。

そのために重要なことを、優先的にやっていけば、絶対忙しくて時間が足りないということはないはずです。

  • 忙しくて時間がない
  • 成果が出ない

人は、ぜひ「ひとり戦略会議」をやっていただきたいと思います。

 

ブレインヘルスでは、人生の指針を学ぶことが出来ます。

東大ドクター 森田敏宏先生の『脳から健康になる7つの法則』プレゼント

痛くない!疲れない! 東大ドクター 森田敏宏先生の『東大式 最高の健康法』 『脳から健康になる7つの法則』(PDF版)を今なら無料プレゼント お申し込みは今すぐこちらから!

▼ ▼ ▼ ▼