たった4分でできる!HIIT加圧で脂肪燃焼しよう!

今回の記事は運動についてお話しています。

今回お伝えする運動は、加圧 プラス HIIT(ハイインテンシブインターバルトレーニング)についてです。


加圧トレーニングとは?

まず、加圧トレーニングとは何かということをお伝えします。

「加圧トレーニング」というのは専用のベルトを腕の付け根や足の付け根に巻いて、血流を適度に制限した状態で行うトレーニングです。

通常のトレーニングと比べて、軽い負荷でも筋肉や筋力をつけることが出来るのが加圧トレーニングです。

専用のベルトを巻いて血流を制限すると、筋肉に酸素が届きにくくなります。

酸素が不足した状態で運動を続けると、乳酸がどんどん溜まります。

乳酸が溜まって、「その刺激が脳に行くと、成長ホルモンなどがたくさん分泌されて筋肉がつく」というメカニズムになっています。

だから、加圧トレーニングは、通常のトレーニングと比べて、軽い負荷でも筋肉や筋力をつけることが出来るのです。

 

ダンベル 女性

HIITトレーニングとは?

次に、HIITトレーニングとは何かということをお伝えします。

HIITトレーニングというのは、タバタ式トレーニングとも呼ばれています。

タバタというのは、このトレーニングを考案したタバタ先生の名前から来ています。

HIITトレーニングのやり方を説明します。

高強度トレーニング、つまり、強度の強いトレーニングを20秒間して、10秒間休憩します。

また、高強度のトレーニングを20秒間して、10秒間休憩します。

これを繰り返してするのが、HIIT、タバタ式トレーニングトレーニングです。

加圧+HIITトレーニングで脂肪燃焼!

では、この加圧とHIITを組み合わせて、脂肪を4分で燃焼させましょう。

実際のトレーニングは、動画をご覧になっていただくと分かりやすいと思います。

これは、加圧してやるので、かなりきついですが、オススメのトレーニングです。

しかし、加圧+HIITトレーニングを時計で時間を計りながらやる」というのは非常に難しいことです。

でも、スマホのアプリを使うと簡単です。

そこで、きついトレーニングをやり遂げるための応援団をプレゼントしますね。

それは、ちょっと怪しげな感じの「筋トレ応援!美少女インターバルタイマーforトレーニング」というタイマーアプリです。

アプリでは、好きな時間を設定できますし、「あと10秒」「5、4、3、2、1」などカウントダウンもしてくれます。

他にも、「まだまだ」「元気出していきましょう」など、美少女キャラが応援してくれるというアプリなので、退屈せずに最後までトレーニングに取り組むことができます。

まとめ

加圧トレーニングとHIIT、高強度インターバルトレーニングを組み合わせることによって、色々なトレーニングができます。

しかも、短時間で効果的なトレーニングができます。

今は、色々な状況から、トレーニングジムなどに行けない方も多いと思います。

自宅で運動して脂肪燃焼、ダイエットもできる、この加圧プラスHIITのトレーニングを是非試していただけたらと思います。

加圧トレーニングをより詳しく知りたい方はこちら!

加圧トレーニングと乳酸のすごい関係!

加圧トレーニングで無理なくダイエット!簡単に効果が出る!

 

ブレインヘルスでは、健康で元気な身体を手に入れるための方法を学ぶことが出来ます。

東大ドクター 森田敏宏先生の『脳から健康になる7つの法則』プレゼント

痛くない!疲れない! 東大ドクター 森田敏宏先生の『東大式 最高の健康法』 『脳から健康になる7つの法則』(PDF版)を今なら無料プレゼント お申し込みは今すぐこちらから!

▼ ▼ ▼ ▼