若返り効果抜群の加圧トレーニング

今日は、加圧トレーニングで若返るという話をします。
さて巷で、加圧トレーニングで成長ホルモンが290倍になるという話が出回ってます。
実際の研究結果なので嘘ではないですが、それに関して成長ホルモンが増えるので、若返り効果があるのではないかということが言われています。
厳密に言うとトレーニングした後です。
15分後ぐらいに、血液中の成長ホルモンの濃度がピークになります。


成長ホルモンの濃度が安静時の290倍の効果

血液中の成長ホルモンの濃度が安静時、トレーニング前の成長ホルモンの濃度に比べて290倍になったというのが、正しい言い方になります。

ですからずっと、成長ホルモンが290倍になってるということではありません。
その後は、もちろん下がっていって元に戻っていきます。

こういったことに関しても、誤解している人が多いのですが、それ以外にも、いろいろな誤解があります。
特に多いのは、成長ホルモンだけ増えるのかと思っている方がいます。
しかしホルモンというものは、色々なところから分泌され、そのうちの多くは脳から分泌されます。
例えば、その成長ホルモンというのは、脳下垂体というところから分泌されます。
この脳下垂体から、他のホルモンも分泌されています。

何らかの刺激によって分泌が促されるので、成長ホルモンだけが増えて、他が全然、影響を受けないということは通常ありえないのです。

他のホルモンにも影響を与える加圧トレーニング

加圧で成長ホルモンが290倍まで増えるということは、他のホルモンにも少なからず影響を与えているということなのです。

例えば運動したときというのは、テストステロンという男性ホルモンの一種の分泌も増えるのですが、開発をしたときにも、テストステロンの分泌が増えました。

テストステロンの分泌が減ると、最近は男性更年期などといって、男性も、ある程度の年齢になると元気がなくなってしまうと言われています。
その男性更年期などに男性ホルモンのテストステロンが、影響していると言われています。
そういうホルモンも、加圧トレーニングによって増えるということがわかっています。

他にもあまり知られてない、いろいろな効果がある成長ホルモンですが、どんなことをやったら増えるのかということです。

あまり、一般の方はご存知ないと思います。

私が特に注目したのは、この腕のトレーニングです。
腕に開発のベルトを巻いて運動しただけで、足のトレーニングをしたときと、同じぐらいのホルモン成長ホルモンが分泌されるわけなのです。

下記のグラフの、白の方が腕です。
黒い方が足ですが、15分後に成長ホルモンの値がピークになるのですが、足の方が若干多いですが、ほとんど変わらないぐらい、腕のトレーニングをしただけでも、成長ホルモンが分泌されるということがわかっています。

ダイエットにも効果的な加圧トレーニング

足と腕とどちらの方がきついかといったら足の方がきついわけなのですが、そんなにきついトレーニングをしなくても成長ホルモンが出るということです。

女性の方など、ダイエットや若さを維持したいという方などには、こういう話は朗報ではないでしょうか?
なぜそんなに腕のトレーニングだけで成長ホルモンが出るのかというと、先ほど言ったように何らかの刺激によって、分泌が促されるのですが、その有力な候補として考えられるのが乳酸です。

トレーニング中に乳酸がたくさん溜まるのですが、それが脳を刺激して成長ホルモンの分泌が増えているのではないかということが考えられます。

ダイエットにも効果ある加圧トレーニングについての記事はこちら!

たった4分!短時間でできる!HIIT加圧で脂肪燃焼しよう!

毛細血管が増える加圧トレーニング

他にもいろんな効果が期待できます。

その一つが、血管が増えるかもしれないということです。

動脈硬化などが進んでくると血管が詰まってしまう方がいます。

それを治療する方法として、血管新生療法というのがあります。
新生というのは新しく生まれるという字を書きますが血管を、新しく増やしてあげたらいいのではないかという治療法があります。

この加圧で、なぜ血管が増えるかということですが、私達人間の血管というのは、血流をわざと制限すると、それに抵抗して血流を増やそうとしたり、血管を増やそうという方向に働くのです。

これも、ホルモンとかホルモンに類似したような物質が関係してきます。

開発をやったときに、そのようなホルモンの一種が増えるかどうかというのを調べました。

このVGEFというのは、血管新生因子といって、そういう血管を増やす物質の一つと言われているのですが、その血液中の濃度を調べたところ、加圧をするとこの物質が増えるということがわかりました。

かつて東大病院時代に研究して、世界で初めて見つけたものなのですが、こういったことからすると、加圧を続けることによって、毛細血管、細かい血管が増えたりすることが期待できるのではないか、ということが考えられるわけなのです。

まとめ

まとめるとやはり開発を、定期的にやっていくことによって、成長ホルモンも分泌されますし血管を増やすような、物質も分泌されますし、やはり若返りというか、若さを維持していくのには、効果があるのではないかと考えられますので、まだやってない方も、チャンスがあればぜひ試していただければと思います。

加圧トレーニングと乳酸の関係を詳しく知りたい方はこちらの記事もどうぞ!

加圧トレーニングと乳酸のすごい関係!

 

ブレインヘルスでは、加圧トレーニングを導入し、健康を保つ方法を学ぶことが出来ます。

『パーフェクト・ブレインヘルス』1Day体験セミナー&説明会

  【東大ドクターが開発した“真の健康法”】 『パーフェクト・ブレインヘルス』   1DAYセミナー体験会のお申し込みは今すぐどうぞ。  

▼ ▼ ▼ ▼